ひめかわのブログ

スーパードラゴンボールヒーローズ、ドッカンバトル、Fate/Grand Orderについて書いていこうと思います。

ごちうさのような世界に入ったと思ったらブラックラグーンのような世界に入っていた話

何か問題があったら消します。

 

この記事は要約すると

 

人気のあるコンテンツは色んな人がいて危険だから気をつけよう!特にFateとか!

もし手を出すなら自己責任で!(当たり前だけど)

 

という事です。型月厨の皆様はこの時点でこうなってると思うのでブラウザバックをお勧めします。

f:id:yumajunsa:20171005130029p:imagef:id:yumajunsa:20171005130041p:image

あとこの時点で内容を察した人はブラウザバックして好きな事をやったほうがいいでしょう。私だったらマギアレコードをやります。

 

 

 

 

 

 

 

 

私が「Fate」というコンテンツに興味を持ったのはちょうど1年半前くらいで、Twitterで連日おもしろそうにFateの事を語っていたので、おもしろそうだと思ったのがきっかけでした。

私はバカなので、「大人気コンテンツらしいからきっとファンもきゃっきゃうふふしてて、まさにごちうさの世界のような界隈なのだろう!」と思っていました。

 

そしてアニメやソシャゲでFateに触れ、おもしろいなとは思ったのですが………

 

 

 

…問題が多すぎる

 

この事を知ったのはソシャゲをやり始めてそこそこ経ってからでした。

「SN厨vsZero厨問題」、「GOは女性差別をしている」、「ガチャ確率問題」、「にわかが◯◯と言った問題」等…挙げればキリがありません。

 

 

後で知りましたが私がFateに手を出すきっかけになった人もそういう問題で論争を起こしていたとかなんとか。

ファン同士の争いが常にどこかで発生していて、しょっちゅうプチ炎上をしているのです。

そこでやっと私は気付きました。

「人気コンテンツとは即ち人間が多いという事であり、それならば価値観の違い等で争いが起こる事は避けられない。」

と。遅かった。気づくのが遅すぎました。そりゃそうなのです。

私からすると

「きゃっきゃうふふしてるゆるふわなごちうさのような世界に入ったと思ったら銃声ばっか聞こえて争いの絶えないブラックラグーンのような世界に入った」

気分なのです。ジョジョっぽく言うなら

 

「あ…ありのまま今起こった事を話すぜ…!

俺は「ごちうさの世界」に入ったと思ったら「ブラックラグーンの世界」に入っていた…。

何を言ってるかさっぱりわからねーと思うが私も何をされたのかわからなかった…。」

 

です。(うろ覚えなのでガバガバです。許して。)

f:id:yumajunsa:20171005134906j:image

元ネタ。ジョジョっておもしろいよね。5部アニメ化はよ。

 

しかしブラックラグーンの世界といえど、いい人はいます。例えば主人公のロックとか。

f:id:yumajunsa:20171005134918j:image

彼は銃弾の音が響く世界の中で、基本的にとても優しいのです。(私は再放送でアニメを見ているので原作か何かで性格違ったらすみません。)

さらに争いが絶えないのは一部の地域であって、例えば日本なんかはブラックラグーンの世界では平和だと思います。

こんな感じで、Fate界隈も争いが絶えないところにスポットを当てれば悲惨ですが、平和なとこにスポットを当てれば平和なのです…そうであってほしい。

 

私はFateのソシャゲにお金を入れたので引き返す事ができないと思っているのです手を引きませんが、もし過去に戻れるなら手を出す事をやめさせていたと思います。

 

 …とここまで書いてきましたが、私は一切Fateはどういう話か等は書いてませんよね?

そうなのです。私がFateの争いを見ても続けていた理由は

「コンテンツそのものはおもしろい」

からなのです。簡単に言うと「害悪ファンが悪い」です。

なので最初の「人気のあるコンテンツは色んな人がいて危険だから気をつけよう!」

という事です。メンタル強かったらそこまで気にする事じゃなかったりするかもしれませんが…。

 

読者のみなさんは害悪ファンになってそのコンテンツに泥を塗らないように注意しましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

追記:10/05

所々修正しました。