ひめかわのブログ

スーパードラゴンボールヒーローズ、ドッカンバトル、Fate/Grand Orderについて書いていこうと思います。

【スーパードラゴンボール】大神官デッキの考察【ヒーローズ】

先日公開したこの記事。

himeka.hatenablog.com

これでちょこっとだけ触れた「大神官デッキ」についての考察をこの記事でします。

 

【主要カード】

SH6-SEC2 大神官

f:id:yumajunsa:20170916160245j:plain

大神官デッキの主要カードはこれ1枚です。Dr.ミューとヤムチャも主要かなと思いましたがおそらくそうではないです。

【相性のいいカード】

HGD4-19 ピッコロ大魔王

f:id:yumajunsa:20170915102332j:plain

いつもの。パワーを上げて物理で殴ります。

HG7-SEC ベジータ:GT

f:id:yumajunsa:20170915103538j:plain

採用するカードによってはこのベジータやスーパー界王拳ベジットなんかも入れやすいです。

 

HG1-52 Dr.ミュー

f:id:yumajunsa:20170915102955j:plain

大神官の効果は一度きりなので、確実に先攻を取りたいです。

HUM4-22 ヤムチャ

f:id:yumajunsa:20170917221841j:plain

Dr.ミューを入れるのならこのヤムチャは必須でしょう。Dr.ミューでは上がらないエナジーを確保する要員なので。

HGD7-SEC1 ゴテンクス:ゼノ

f:id:yumajunsa:20170915103000j:plain

HGD4-CP6 ミラ

f:id:yumajunsa:20170915103004j:plain

大神官と相性がいいかと言われると何とも言えませんが、エナジーの増える固定戦闘力なのでDr.ミュー+ヤムチャよりこちらの方がいいなと思ったらこちらも全然アリです。

 

【デッキ編成一例】

f:id:yumajunsa:20170916201836j:plain

SH6-SEC2 大神官

HG1-52 Dr.ミュー

HUM4-22 ヤムチャ

PBS-15 トランクス:ゼノ

GDM7-40 シャンパ

JM6-63 トランクス:ゼノ

GDM4-19 ピッコロ大魔王

 

ミッション用で使う場合、相手が強靭な肉体を持っているならピッコロ大魔王をベジータに変える等してください。

 

【デッキの動かし方】

勝負ラウンドまでDr.ミューはアタックエリア、大神官はサポートに置いておき、勝負のラウンドではそれをひっくり返してアタッカーで攻撃するのです。

 

【デッキの強み】

・勝負ラウンドを自由に変えられる

相手がゴッドアプリ3等を使ってくると思ったら2Rではミューを下げない、時空を駆ける戦士アプリを使ってくると思ったら3Rではミューは下げない…といった感じで勝負ラウンドを柔軟に変えられます。この構築の場合ですが。これは裏を返せば相手にいつ攻められるかを悟られにくいといったことにつながります。

 

・圧巻のパワー3万UP

ターブルデッキでもここまでは出しにくいです。アタッカー以外もそこそこダメージが出るようになります。

 

・ターブル対策で作られたミッションに相性がいい

先ほどの構築ではジレンやらバーダックやら合体ザマスの3回攻撃をしのげるかと言われたら何とも言えませんが、ターブル対策で1回しか攻撃してこなかったり、少ない攻撃回数でパワーを下げてくるゴッドボスなんかの攻撃は耐えられるので、このデッキと相性がいいです。

 

・流行る前である

今の時期だから言えることですが、対人戦では初見殺しできます。

 

・主要カードが少ない

大神官1枚or大神官+Dr.ミュー+ヤムチャと、主要カードが少ないので、ここから好きなようにアレンジできます。

 

【このデッキの弱点】

・高レート

大神官+Dr.ミュー+ヤムチャ。主要カードの時点で相当高そう…てか高いです。ここにURを複数入れるとなればそれはそれはもう。

 

・勝負ラウンドは1度きり

大神官の効果の都合上これはかなり痛いです。もし

HGD3-58 時の界王神

を勝負ラウンドで下げられたら100%終わりです。

f:id:yumajunsa:20170917224202j:plain

 

構築難易度が高く、とてもお金のかかるデッキではありますが、作りさえすれば超強力であると言えます。環境次第ではターブルデッキよりも強いでしょう。