ひめかわのブログ

スーパードラゴンボールヒーローズ、ドッカンバトル、Fate/Grand Orderについて書いていこうと思います。

【FGO】2017年水着イベント感想など【雑記】

マーリンがいたから楽しかった…。

f:id:yumajunsa:20170820215102j:plain

ドジ(?)で明るくて、

f:id:yumajunsa:20170820215157j:plain

夢幻のカリスマと幻術が強くて、

f:id:yumajunsa:20170820215414p:plain

(今回の高難易度、腹筋自慢の女王戦。マシュをマーリンで挟んで耐久するだけ。トドメはアーチャーにアレを倒してしまっても構わないようにしました。)

英雄作成が強くて、

f:id:yumajunsa:20170820215601p:plain

(今回の高難易度アルテミス戦。ヒロインX&切嗣でライダークラスを倒し、フレンドの師匠にアルテミスを倒させるという作戦でした。相手は「アルテミス」なので神性特攻が入ると思ったのですが入りませんでした。結局オリオンなのかよ!!!マーリンは最後に出てきて師匠にバフ盛っただけでした。)

宝具も強くて、

f:id:yumajunsa:20170820215809p:plain

(今回の高難易度、ブーディカ戦。マシュをマーリンで挟んだのですが…マシュのダメージカットと王の話で相手からのダメージ全然ないので幻術は1回も使いませんでした。)

CV櫻井孝宏さんなマーリンがずっと大好きだったから…

f:id:yumajunsa:20170820215255p:plain

これでマーリンとの絆上げはおしまい!

f:id:yumajunsa:20170820220042p:plain

どうもひめかわです。いや~マーリン強い。超強いですよね…。ほんとクリスマスに来てくれてよかった…。

さて今回は2017年の水着イベント、

「デッドヒートサマーレース!-夢と希望のイシュタルカップ-」

「デスジェイル・サマーエスケイプー罪と絶望のメイヴ大監獄ー」

の現時点での感想記事となります。

f:id:yumajunsa:20170820220537j:plain

f:id:yumajunsa:20170820220450j:plain

配布サーヴァントについては

嬉しい。ライダークラスは足りないしイシュタルだしで色々嬉しい。

・宝具を重ねる条件がキツいのでは?

f:id:yumajunsa:20170820220902j:plain

炎上したやつですね。私もこれはどうかと思いました。しかし、私の想像する「高難易度クエスト」というのはネロ祭復刻の際やっていたあのようなものです。

しかし、「監獄塔に復讐鬼は哭く」ぐらいの難易度であれば全然平気であったりします。

これはクエストが開催されないとわかりませんが、もしネロ祭ぐらいの難易度のものをクリアできないと宝具を重ねられないとなればかな~り悪手だったのでは?と思います。

・2部跨いでのクリア報酬

配布でとんでもなく強いクロや金時は1つのイベントで手に入るのですから、それの倍強くあってもおかしくないと思いますが…それはないでしょう。クロや金時ぐらい強いことを祈りましょう。

エストについては

・報酬なしで周回はちょっと…

 キツい。石かリンゴを初回クリア報酬に置いてほしかった…。

・1位のチームが声ありで喋ってくれる

 これはとてもいいと思います。アラフィフやヒロインXの新規セリフはとても嬉しかったです。

・レース形式の報酬

 ・斬新でおもしろいと思いました。しかし5個はちょっと…15個ぐらい…

エストに関してはこんなところでしょう。

 

シナリオについては

・まーた炎上してる…

 新宿は炎上こそしませんでしたが、アガルタや今回の夏イベ…炎上続きです。

正直これはもう見ていて苦しいです。「嫌ならやめろ」と言いたいですがそうするとめんどくさい人がうじゃうじゃ虫のように集まってくるので…

この騒動で注目したい点は、

①.発信元「黒髭やプロフェッサーMはキモいキャラだからライターの意見を代弁させてる!女性差別!!」

②.①を見た他の人「文句を言った人を全力で叩いて褒めたたえる事しか認めないとか頭おかしい。」

③.①のアカウントが凍結(停止処分)。それを見た人も②と同じような事を言う。

 

まず①について。これは、はっきり言うと「おかしい」です。

なぜ黒髭やプロフェッサーMの意見はライターの代弁だと受け取るのに、ダヴィンチちゃんの意見はライターの意見だと受け取らないのか。

…もしかして黒髭専用のライター、プロフェッサーM専用のライターでもいると思ったのでしょうか?

②について。これも「おかしい」です。リプを全部読んだのでしょうか?

私の意見のように反論している人もいれば、賛同してる人もいます。その人の目にそう見えたのでしょうか。それともフィルターでもついているんでしょうか。

③について。これは後でわかったことですが、「炎上とアカウント停止処分とは別の事」なのです。つまり早とちり。

これらを総合して言うと…

「物事の一部だけを見て勝手にそれが全てだと思い込み意見するのはよくない」

ということになります。発信元の人は黒髭やプロフェッサーMの発言、行動にばかり目が行き、②の人は反論してる人にばかり目が行き、③の人は完全に勝手な思い込みです。

これは結果的に「勘違い」であったりして、指摘されるとものすごい恥ずかしいです。

皆さんはちゃんと物事全体を見て、意見を言いましょう。

 

 

・1.5部のサーヴァントもうまく馴染めている

 これは嬉しいです。特にアラフィフと不夜城のキャスターは欲しくなりました。

…といったところでしょう。炎上のところだけとんでもなく長くなってしまいましたが…

まだこれからもイベントは続くので、楽しんでいこうと思います。

それと、

「人の振り見て我が振り直せ」

です。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

【ドラゴンボールZ】大宇宙の頂点をやってみて【ドッカンバトル】

f:id:yumajunsa:20170820204908j:plain

なんでエグゼイドくんおわってしまうん…

f:id:yumajunsa:20170820204952j:plain

f:id:yumajunsa:20170820205012j:plain

つらい。

 

って状態のひめかわです。今回は「大宇宙の頂点」を何度かやってみて、感想等を書いていこうと思います。

f:id:yumajunsa:20170820204825p:plain

まず私は極速属性配布最強と言ったらスーパーベビー1だと思ったので、それと

f:id:yumajunsa:20170820205142j:plain

相性のいい…というよりドッカン覚醒前で別名という事でリンクが噛み合いまくるベジータベビー

f:id:yumajunsa:20170820205323j:plain

を並べて裏のターンではこちらもそれなりにリンクが噛み合うパイクーハンとウイスで敵の弱体化を狙う、といった感じに回していこうと思っていました。

f:id:yumajunsa:20170820205907j:plain

ベビー達はATK15%up、気力+5、HP5%回復(回復は2人いるので実質10%)、

パイクーハン+ウイスは気力+4です。

ちなみに強襲パイクーハンは最近までATK大幅低下だと思ってました…(小声)

パーティ、アイテムはこんな感じです。

フレンドはできれば幼年期の王子がいいですがLR悟空でも大丈夫です。

f:id:yumajunsa:20170820210039j:plain

リーダースキルで気力+6してるのでベビー達は気力11スタートと、何があろうと必殺技を撃ち漏らすことはありません。

パイクーハン達も気力10スタートなので撃ち漏らしにくいです。

リーダーの幼年期ベジータですが…

f:id:yumajunsa:20170820210348j:plain

ATKはこんなもんです。

それに比べてベビー達はというと…

f:id:yumajunsa:20170820210438j:plain

若干スーパーベビー1が勝っていますね。しかし…

f:id:yumajunsa:20170820210811j:plain

先程の画像は強襲&超強襲が発動していない場合なのです。発動すればベビー達を大きく上回ります。

ですが幼年期ベジータは大宇宙の頂点では気力を確保しにくく、必殺を撃ち漏らすという事が多々あります。神精樹の実なんかを使えば問題解消ですが、100周以上するのでアイテム頼りというのはなかなか…

悩んだ末、私はこのパーティにしました(ステージは違いますが…)。

f:id:yumajunsa:20170820211150j:plain

火力重視で幼年期ベジータを取るか、安定性重視でベビー達を取るか…といった感じです。

 

…まぁLR悟空はこれらのはるか上の火力を出すのでそれに頼るのが一番かもしれませんが!!!

メダルのみを集めるなら力の方を回った方がいいので私は速属性パーティを使っているわけですが…

ちなみに進歩はこんな感じです。

f:id:yumajunsa:20170820211452p:plain

それと今のLR悟空キャンペーンのフリーザ版がくると信じて潜在能力解放も進めてあります。

f:id:yumajunsa:20170820211605p:plain

まだまだ時間はかかりますが、頑張っていこうと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

【ネタバレ注意】劇場版仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディングを見てきました【感想】

どうもひめかわです。今回は「劇場版仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」を見てきたので、それの感想及び考察記事となります。

f:id:yumajunsa:20170806141445j:image

…なのですが、その前に公開前に出ている情報を整理してみます。

・真のエンディングである

・エグゼイドクリエイターゲーマー、風魔、ゲムデウスXが本作の特別フォームや敵

・岩永さん「新壇黎斗は出ません。」

・エキストラ募集の際、「運動会」をやるとなっていた

・救うのは「VRの世界」か「現実の世界」か

 

まだまだある気がしますが、このあたりで。

もしまだ見てない人がいたらこの辺りを頭の隅に入れておくともっと楽しめるかもしれません。

 

以下ネタバレ注意!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずエキストラの出る運動会の事ですが…とても笑いましたw特にパパとなった飛彩にww

ちなみに私は用事があってエキストラには出られませんでした。

飛彩達をそのようにした「ハリケーンニンジャ」のウイルスですが、ジョニー・マキシマ社長が仮面ライダークロニクルは素晴らしいゲームだったが、これはそれを超えている。」と言ったことから、そのガシャットは仮面ライダークロニクルを参考にして作ったと思われます。この事をとおきます。

 

次に気になったのはエグゼイドの新しいフォーム、「クリエイターゲーマー」ですが…強すぎるでしょう………wものを作ったり、それを消したり。なんでもありです。なので今までのMovie大戦なんかはディケイドで語られた世界の融合によるものだったりしますが、今後はクリエイターゲーマーの能力でライダーを集めるのかも…?

 

あとは完全無敵であるはずのエグゼイドがゲムデウスにちょっと苦戦を強いられます。

…が、

f:id:yumajunsa:20170806144500j:image

f:id:yumajunsa:20170806144527j:image

8/6の放送ではドクターマイティXXを使われ、エグゼイド&パラドクスによって意外とあっさり倒れる寸前まで追い込まれます。(トドメはクロノス)

この事から、ゲムデウスXに変身したジョニー・マキシマは仮面ライダークロニクルに登場したゲムデウスのデータを取っており、それを改良した力を得たのかもしれません。それに今回のメインキャラ、まどかちゃんにゲムデウスのウイルスを入れていたようなので、やはりゲムデウスのデータを取っていたのではないでしょうか。そして改良しているので金ではなく赤色になっているのでしょう。

f:id:yumajunsa:20170806150844j:image

f:id:yumajunsa:20170806150906p:image

改良されて強くなったら無敵でも苦戦を強いられても仕方ありませんね(適当)この事を②とおきます。

 

それと「現実か、VRか」問題。これはよくあるやつですよね。確かに永夢達は正論を言いますが私は夢の中の世界でぐうたらしたいですwこれについて書くと書いてる途中で現実の辛さを思い出して泣いてしまうのでこれ以上は………

 

そして私は、この映画を「もう一つの終わり方」、壇正宗による「リセット」のところが分岐点となり、全く別の話が繰り広げられていくと思っていました。わかりやすく言うなら「別ルート」。しかし何かがおかしいです。壇黎斗は牢屋に閉じ込められているし、リセット直後なはずなのに壇正宗はいない、それに仮面ライダークロニクルが行われていない」のです。そしてゲームマスターである彼の

黎斗「壇黎斗神だァ!」

発言。これは昨日映画を見て今日のエグゼイドを見た人、または私のように今日のエグゼイドを見てから映画を見た人ならお分かりでしょう。

f:id:yumajunsa:20170806142617j:image

f:id:yumajunsa:20170806142631j:image

そう、8/6放送の本編で彼がそれを名乗っているのです。この事から、この映画は「別ルートエンド」ではなく、「仮面ライダーWやドライブの映画のように、本編のどこかの間に入る」ものではないかと考えました。そうすると色々と辻褄が合います。

 そして①や②から、この映画は仮面ライダークロニクル攻略後の物語ということになります。最終回でゲムデウスクロノスを倒して攻略後、「x週間後…」などといったテロップが出ればそこに入ります。そういう「x週間後…」というのは新しい物語を作る際に便利で、ドラゴンボールではラスボス「魔人ブウ」を倒した後、エンディングに入る前にそういう「何年かして…」みたいなのが入るのですが、現在放送中の「ドラゴンボール超」なんかは、その何年かして…のうちのどっかに入る物語となっているのです。

 話を戻します。

つまりこの映画は、ゲームで言うなら「裏ボス」との戦いを描いた映画になります。裏ボスにも勝てるムテキゲーマーさんさすがです。それと裏ボスなので、見といてもちろん損はないですが、見ていなくても本編はわかるようになっていると思います。Wなんかは本編の間に映画が入る仕組みになっていて、(確か)最終章開幕である41話の冒頭にNEVERとの戦いで風都タワーが壊されて大変だみたいな事を言っているのですが、風都タワーはそれ以降話の本筋に絡んでこないので映画を知っていなくても本編は楽しめます。

エグゼイドで言うならテロップで「数週間後…」と出て、ナレーションで永夢が

「あれから少し経ちました。色んなことがあったけど、今は平和です。」

の「色んなこと」に含まれるとかそんなぐらいの可能性もあります。

…つまり、この映画は普通に考えれば

「ラスボス撃破後の物語なので、それを見た後に見るもの」

となります。しかしそれを知った上で見ると楽しみ半減なのでうっかり未視聴の人に言ってしまわないように!

お金に余裕があれば最終回後にもう一度映画館に足を運んでみてもいいかもしれません。

 

ここまで言っといて勘違いだったら超恥ずかしいですねw

 

あとキュウレンジャーよく知らないけどグリーンの子超かわいかった。 

 

既に映画を見た皆さんはうっかりネタバレを言わないように気をつけて!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

【ドラゴンボールZ】イベント周回で使うパーティー【ドッカンバトル】

どうもこんにちは、ss4ゴジータを引けてないひめかわです。

しかしまたセールスランキング1位を取ったらしく、またボーナスが配布されるとのこと。

f:id:yumajunsa:20170805163513j:plain

これで石が配られればリベンジできなくもないのですが…果たして

さて今回は、イベントの周回で使うパーティの紹介です。

f:id:yumajunsa:20170805164048j:plain

f:id:yumajunsa:20170805164115j:plain

現在このあたりの物語イベントが復刻されており、特にベビー編で獲得できるドロップキャらは相当強力なので、ぜひとも入手したいところです。

しかしキャラやメダルのドロップ率は100%ではないので、それなりに周回する必要があります。

そこで私が使う周回パーティがこちら!

f:id:yumajunsa:20170805164334j:plain

アイテムは適当です。これは敵が複数出る場合です。メタルクウラをひたすら倒すイベントや、今でいうなら究極のドラゴンボール編の「謎の惑星M2」復讐鬼ベビー編の「地球のツートップ」、復讐鬼ベビー完結編の「全宇宙ツフル化計画始動」あたりのステージを周回するのならこれでやっています。

全体必殺の撃てるブロリーとトランクス、気力サポートがたくさん、リーダースキル目当ての仮面といった感じです。

改良するならば全体必殺をLRブロリーや魔人ベジータ(LRの場合は超必殺まで持っていかなくてはいけないのでURで十分)にするとか、

f:id:yumajunsa:20170805165634j:plain

その2体は極属性なためロゼのパッシブの範囲内なのでロゼサンドにしてみる、といった感じでしょうか。その場合気力サポート要員を大分考え直すことになるかもしれませんが。

もう1つの周回パーティはこちら!

f:id:yumajunsa:20170805165953j:plain

こちらもアイテムは適当。これは敵が1体の場合です。今でいうなら破壊神シャンパ編全般究極のドラゴンボール編の「出陣!!リルド将軍」復讐鬼ベビー完結編のステージ3以降などが当てはまります。

…もっともリルドの場合は力属性だけ、ベビー完結編のステージ3以降は知属性だけしか出てこないのでそこを攻めた方がいいですが…

このデッキはベジットブルーの超属性編成であり、全員が合体戦士です。なので気力がリーダースキル&合体戦士で8スタート、そこに短期決戦やら臨戦態勢やらが加わるので100%必殺が撃てます。それにベジット2人のカウンター、ブルーの追撃があるのでパパッと敵を倒せます。

改良するとしたら技ゴテンクスを体のss3ゴテンクスに、技のベジットをss4ゴジータにするぐらいでしょうか。ハードル高いですが。

こんな感じです。ソーシャルゲームでは周回はよくあることだと思うので、このようにして周回速度を上げてみるといいかもしれません。

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたッ!

【FGO】2周年記念福袋ガシャを引いてみた【ガシャ結果】

どうもひめかわです。

ついにFGOが2周年を迎えましたね!

個人的にはこれがとても嬉しいです。選択式のログインボーナス。

f:id:yumajunsa:20170730140434p:image

これで牙難民を脱出できるのでしょうか…?w

さて今回は「福袋ガシャ」を引いてきたので、その結果記事となります。

f:id:yumajunsa:20170730140610p:image

なんと限定含めた全ての☆5からどれかが出るという、狙い撃つというのはとても難しいガシャになっています。実は前2回の福袋ガシャは2回とも見事に狙いが出ているので、今回もそうなってくれれば…と思うばかりです。

そんな私の目当てはこちら!

f:id:yumajunsa:20170730141307j:image

 ◯つきは目当て、×つきはできれば出てほしくないサーヴァントです。

×がついているサーヴァントは被ってしまうからという理由です。不夜城のキャスターは持ってませんが…まぁ…うん…

印なしは出ても文句は言わない感じのサーヴァント。でもできるなら◯つきが…

そして結果がこちら!

 f:id:yumajunsa:20170730165026p:image

虹演出からのセイバー!この時点で◯印でないのは確定…

f:id:yumajunsa:20170730165034p:image

 嫁セイバー!よかった…被りじゃなくてよかった…しかも限定なので文句などなしです。

…強いて言うなら限定セイバーなら式さんが欲しかったけれども…

2枚抜きもあるかな〜と思いましたがここで終了。

f:id:yumajunsa:20170730165240p:image

 このような結果になりました。

この嫁セイバーの入手によって…

f:id:yumajunsa:20170730165343p:image

 割と有名だとは思いますがこんなパーティが組めるようになります。(礼装は割と適当)

アルトリアで毎ターン宝具というのも夢ではないです。

 今更ですがこのガシャは有償石でのみ引けます。水着ガシャ等も控えてますし課金は計画的に!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

ドラゴンボール超について思うこと。

※注意!この記事は簡単に言うと某アニメを批判します。それが嫌だと思うなら、ブラウザバック推奨です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事では私がドラゴンボール超について思うことを書いていきます。

その①「これいる?」と思った出来事

これについてはまず「破壊神ビルス編」や「ゴールデンフリーザ編」がわかりやすいでしょう。まずこれは映画を見れば9割わかることです。しかし長いです。ちゃちゃっとまとめて2~3週で終わらせるのならともかく、

破壊神ビルス編→12話

ゴールデンフリーザ編→9話

あります。特に破壊神ビルス編では悟空が超サイヤ人ゴッドになるだけの回があったり、映画ではなかったシーンのみを入れた(なくても問題ない)回などがあったりします。

一応ゴールデンフリーザ編では悟天&トランクスが来たり、ギニュー復活等見どころはそれなりにありますが…。

続く「未来トランクス編」でも、何度も未来に行きます。はい。何度も。

f:id:yumajunsa:20170719232745j:plain

しかし漫画版では1回で済ませており、こんなに未来と現在を行き来する必要があるのかと言いたくなったことがあります。

そして現在放送中の「宇宙サバイバル編」ですが、結果大会に出られないのに魔人ブウが痩せて戦ったりします。

f:id:yumajunsa:20170719232918j:plain

f:id:yumajunsa:20170719233039j:plain

これは結果論ですが、こうなるのならそのシーンはいらなかったですよね。

他にもやたら長いな~と思うところが多々存在します。

 

 

その②キャラについて

これはちょっと思うところが違う人がいるかもしれません。

まず悟空…なのですが、

ゴールデンフリーザ

・映画と同じですが、彼の舐めプのせいで地球が破壊される

f:id:yumajunsa:20170719233547j:plain

未来トランクス編

・悟空の肉体が悪用される

・ザマスがブラックとなった世界での出来事に怒り超パワーアップを果たし圧倒するが直後にまた逆転される。

f:id:yumajunsa:20170719233830j:plain

宇宙サバイバル編

・宇宙消滅の危機に陥らせた「力の大会」をひらかせてしまった諸悪の根源扱い

f:id:yumajunsa:20170719234138j:plain

フリーザが最悪な奴であることを忘れる

f:id:yumajunsa:20170719234312j:plain

うん。どういうこっちゃ。

でも個人的に一番「んん!?」と思ったのは「宇宙サバイバル編」の、仲間を集めるところです。

悟空は「賞金が出る」という理由で仲間を集めますが…クリリン天津飯等の何度も一緒に戦ってきた仲間にすら、本当のこと(宇宙消滅)を言いません。

クリリン達が豆腐メンタルで宇宙消滅と聞くと自殺、あるいはそれに近いことをするような人物ならあえて伝えないこともありますが、そうではないと思います。

逆に何度も戦ってきた仲間なのなら、宇宙の危機なので一緒に戦ってくれと本当のことを言った方が賞金で釣るより早く協力してくれたのでは?と思います。

悟空はこのくらいにして…次は悟飯。

このアニメの悟飯、なぜか勝ちがとても少ないような印象を受けます。

破壊神ビルス編→映画通りビルス様にサクっとやられてしまう。

ゴールデンフリーザ編→タゴマ(中身はギニュー)をなんとか圧倒するものの、

f:id:yumajunsa:20170719235802j:plain

こんな悟飯くん見たくなかった…。

破壊神シャンパ編→学会に出るので武道大会に出ず

未来トランクス編→孫悟飯という存在は未来のトランクスにとってはとても大きな存在なので何か大きなことをしてくれるかと思いきやしない。

宇宙サバイバル編→前哨戦で引き分け。その後練習試合では天津飯勝利

…と、私の中では勝ってるイメージがほぼありません。

悟飯くんは原作においては合体しなければ最強の戦士です。

 

 

その③カリフラとケール

これは個人的に思うことです。これについてはどうとも思わない人が多いかもしれません。

f:id:yumajunsa:20170720000741p:plain

悟空&王子「すっごい修行して超サイヤ人2身に着けたわ」

(王子に関しては超サイヤ人2が最強形態)

f:id:yumajunsa:20170720001007j:plain

カリフラ「それマジ?超サイヤ人になった少し後の話で2になれたわwwwwwwww」

f:id:yumajunsa:20170720001223j:plain

超サイヤ人のバーゲンセールはすでに原作でありましたがそれ以上をやるのはちょっと…

ケールもだいたい同じことです。

これに関しては私はスーパードラゴンボールヒーローズをやっているので許そうと思えば許せるかもしれないラインではあるかもしれないですが…。

 

その④例のアレ

私が思う中で、この作品では一番炎上したと思うアレ。

f:id:yumajunsa:20170720002253j:plainf:id:yumajunsa:20170720002332j:plainf:id:yumajunsa:20170720002407j:plainf:id:yumajunsa:20170720002426j:plain

f:id:yumajunsa:20170720002441j:plain

 これ、既にわかってる方も大勢いらっしゃると思いますが一応説明を。

何がダメなのか。

それは「世界そのものがなくなり、未来での激闘がほぼ無意味になる」というところ。

意味がなくなってしまうのではダメですよね。

これは私の想像なのですが、こうなったのはDBでよくある、あのセリフが原因なのでは?と思います。

f:id:yumajunsa:20170725221307j:image

 「ドラゴンボールで生き返ればなんとかなる。」

です。それなら人を殺してもいいのかという事に繋がり、倫理観がどうとかそういう話に発展しかねないめんどくさいセリフです。そこで公式は

公式「そうか、そういう展開はダメなのか。ならしないでやるよ。」

と思ってしまったのでは…?

と思います。しかしこの展開、裏を返せば仲間がいくら死のうが最後は味方も一般人も敵を除いて全員生き返ってみんな笑顔でハッピーエンドにできるわけで、そこを知らしめたかったがための展開なのか、それとも…?

それと未来トランクスとマイが既にいる世界に行くというのも難ありです。それは即ち、

「世界に同じ人間が2人いるという事」

になります。DBの世界ではどうかわかりませんが、現実の世界なら自分の事がバレないように、ひっそり、ひっそりと生きていくことになると思います。もう1人の自分やその仲間等に知られては厄介ですから。しかし、これは世界を救った英雄に対する仕打ちとは到底思えません。仲間を失い、父を失い、師匠を失った末に平和を取り戻したが次は母を失い、最後には守った世界まで失う…。実は未来トランクスの事が嫌いだからこういう仕打ちをするのでしょうか。ですがこれも行った先の世界の住人がとても優しく、もう1人の未来トランクスとマイを受け入れてくれればある程度は救われるかもしれません。

どうしてこういう展開にしたかは今後制作側のインタビューで質問されない限りわからずじまいでしょう。

 

ここまでず〜っと嫌な面を言ってきましたが、いい面だってあります。

ゴールデンフリーザ

・ギニュー復活、映画では悟天とトランクスは来なかったけど、もし来たらどうなっていたかの展開になっている。

未来トランクス編

これが一番わかりやすいでしょう。

・このままでは未来でもブウが現れるのでは?というのがどうなったか説明している。

・未来トランクスの知ってる中では悟空はセルゲームで死んでしまっており、そこについてのやりとり。

・親子ギャリック砲

f:id:yumajunsa:20170725222514j:image

f:id:yumajunsa:20170725222814j:image

f:id:yumajunsa:20170725222818j:image

 私は親子ギャリック砲のシーン大好きです。

宇宙サバイバル編

・17号と悟空が初対面

・17号とクリリンのやりとり

などなど、他にもまだいい面はあります。

キャラについても、孫親子はああでしたが、ベジータはと言うと…

・いい父親な一面を覗かせるシーンが多数ある

・怒りによりゴクウブラックを圧倒

ビルス&ウイスに頭が上がらずおもしろいシーンが多数生まれる

フリーザが復活し、彼とのやりとり

それにその息子、未来トランクスもかなり優遇されていると言っていいでしょう。

・「未来トランクス編」という、自分に大きくスポットライトが当たる時がやってきた

・ボスであるザマスを、人々の思いを乗せ撃破

セル編ではあまり活躍しないように思えたので、ザマス撃破のところはとても嬉しかった思い出があります。

キャラ面で言えば、孫親子には厳しめだが、ベジータ親子には甘々な印象を受けます。

ベジータ親子が大好きな私はいいですが、悟空や悟飯くんが好きな人からすればどうなのでしょうか…。

 

以上になります。

この記事を読んでどう思うかは読者様次第ですが、一番大切なことは

「周りの意見に流されない」

事です。DB超が好きなら胸を張って堂々と好きだと言いましょう。私も未来トランクス編(全王END&既に未来トランクス、マイがいる世界へ行く展開以外)だけは大好きですから。

これからおもしろくなっていって、こんな記事を書いた事を恥ずかしくするような展開を期待しています。 

 もしかしたら追記、修正するかもしれません。

 

ここまで読んでいただきありがとうございましたッ! 

【スーパードラゴンボール】5弾のゴッドリーグで使いたかったデッキ【ヒーローズ】

どうもこんばんわ、暑いのでクーラーをガンガンつけると冷やし過ぎて気分が悪くなって消したら暑くて…の連続を繰り返してるひめかわです。今回は

「SDBH5弾のゴッドリーグで使う予定『だった』デッキの紹介」

記事です。

f:id:yumajunsa:20170719224239j:plain

だった…というのは、お金がなくてそこまで到達できるかってことです…はい…。

というわけで今回使いたかったデッキはこちら!

f:id:yumajunsa:20170719224419j:plain

SECゴジータ採用のクロノアデッキです。6枚ですが、そこについては後程。

今回ゴジータを採用したのはユニット効果、およびメンバーです。

f:id:yumajunsa:20170719224540j:plain

ホイやタンバリンのメタであり、さらにメンバーに時の界王神がいるため、GDM3弾のものを入れられたりして、防御性能を高くすることが出来ます。

ゴテンクスにしても、CAAだけで気絶を狙えるGDM7弾CPのものがいたりと、かなり恵まれている方でしょう。

また、ゴジータはエナジーを稼ぐアビリティを持っていますが、これは効果的に毎ラウンド多くのアタッカーを出せるクロノアデッキとは相性がいいです。

フリーズについても、効果ではなく「相手の攻撃を止める」という点で優秀であり、防御性能も更に上げることが出来ます。

ただ、これはホイやタンバリンが相手にいてこそ輝くような構成であるため、ただ勝ちたいのであれば王子ゼノss3を使ったクロノアデッキを使った方が無難かなと思います。

私はタンバリンが大嫌いなのでこういう構築にしたいだけなのです…。

それにユニットですが、

f:id:yumajunsa:20170712191653j:plain

このトランクスだって持ってますし、こちらの場合でも悟空ゼノはフリーズ持ちのカードがありますし、悟飯ゼノはURを採用すればこのデッキの天敵の1つであるダーブラゼノや17号の妨害をある程度食い止めることが出来ます。

しかしトランクスとはユニットメンバーが違うため、どっちもどっちと言ったところです。

それにただホイやタンバリンの対策をするだけならわざわざ3枚使ってユニットを発動させるのではなく、アラク1枚で済んでしまうなんて場合もあるかもしれません。

f:id:yumajunsa:20170719225629j:plain

ここからはやってみての調整というところでしょう…私はできないのですがw

最後に7枚目ですが…これはほぼ自由枠です。ホイだったりシャンパだったりDr.ライチーだったり、相性のいいカードだったり汎用性が高いカードを入れればそれでいいと思います。

この記事が皆様のゴッドリーグ攻略の役に立てば幸いです。

6弾はゴッドリーグやりたいなぁ…w

ここまで読んでいただきありがとうございました!